トイレットペーパーを最も安く購入する方法

トイレットペーパーを最も安く購入する方法

最近の原油高の影響で色々な物の値段が上がっています。
その昔、オイルショックという時代がありましたが、それに匹敵するような状況なのでしょうか。
オイルショックの時代は正直自分はまだ生まれていないのでリアルで体験したことはありませんが、トイレットペーパーの値上がりが激しくスーパーのレジに主婦たちが群がる写真やニュースを見たことがあります。
たぶん小学校の社会でも習ったと思います。

今も原油高ですから、あそこまでいかなくても共通するところがあるんでしょうね。
トイレットペーパーには並ばなくても、ガソリンスタンドには並びますからね。

ところで、あなたはトイレットペーパーをどこで購入していますか?

トイレットペーパーは完全に生活に密着した必需品ですから、必ずどこかで購入しているはずです。

トイレットペーパーが売っている場所といえば

・スーパー
・コンビニ
・ドラッグストア
・ホームセンター
・100円ショップ

こんなところでしょうか?


で、トイレットペーパーを最も安く買えるお店はこのうちどれでしょうね?






答えは「ホームセンター」だそうです。

この情報は、みのもんたさんのお昼の番組「おもいっきりいいテレビ」で教えてもらいました。

と言うのも、スーパーやドラッグストアなど、普通のお店はトイレットペーパーの販売スペースにキレイに陳列されて売られています。
この方法だと、店員が商品を箱から出して陳列する手間がかかっているのでその分値段に反映されているそうです。

ホームセンターが最も安い理由は、卸から運ばれてきて段ボール箱に梱包された状態のまま販売されている物を購入するのが最も安く購入する方法ということです。

要するにバラで買うのではなく、箱買いするということですね。

ただし、普通の家庭で箱買いしても収納スペースに困ってしまうでしょうから、ご近所さんとか友達などと共同で購入し、購入後段ボール箱から出して分けるというのが現実的なトイレットペーパー節約術ではないでしょうか。

正直私は、ドラッグストアが最も安いと思っていたので、これからはホームセンターで箱買いしちゃいます。

posted by 節約初級 at 17:04 | お買い物節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。