夜型生活の人は「おトクなナイト」で節約

■おトクなナイト8&10とは

おトクなナイト8&10は東京電力の料金プランの一つ。
夜型生活の家庭のために、夜の電気料金が安くなる料金プランです。
共稼ぎや一人暮らしで昼は留守にしていることが多く、夜の電気使用が多い家庭にはぴったりなお得料金プランです。


■おトクなナイト8&10の違い

おトクなナイトの料金プランは、8時間設定の「おトクなナイト8」、
10時間設定の「おトクなナイト10」の2種類があります。。
ライフスタイルなど電気のご使用状況にあわせ、自分に適したプランを選ぶことができます。

・おトクなナイト8

夜間時間…毎日午後11時から翌朝の午前7時まで、9.17円
昼間時間…毎日午前7時から午後11時まで、28.07円

・おトクなナイト10

夜間時間…毎日午後10時から翌朝の午前8時まで、9.48円
昼間時間…毎日午前8時から午後10時まで、30.74円

※ 1kWhあたりの電力量料金単価(税込)です。なお、昼間時間の電力量料金単価(税込)は第2段階料金です。


■おトクなナイト8&10が適する条件

・家庭の電気使用割合が夜の方が多い。(昼の電気使用が少ない。)
・共稼ぎや一人暮らしで昼は家を留守にしていることが多い。
・イルミネーションが好きで、自宅にイルミネーションを設置している。


■おトクなナイト8&10を有効活用するコツ

・電化製品はタイマー機能などを上手に使って、できるだけ夜間時間帯に使用する。
例えば、ご飯は夜間もしくは早朝に炊く。
洗濯機は夜間もしくは早朝に機動させる。
食器洗い乾燥機は夜寝る前に機動させる。
など。
今の電化製品はほとんどにタイマー機能がついていますので、その機能を上手に使いこなしましょう。

・エコキュートや電気温水器、蓄熱式床暖房など、夜間蓄熱式機器を使用する。


おトクなナイト8&10は東京電力の料金プランです。
電気料金の計算方法や料金プランの変更など、お問合せは直接東京電力へお願いします。

東京電力のホームページ「おトクなナイト8&10」案内ページはこちら


posted by 節約初級 at 12:09 | 電気代節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。