蛍光灯はこまめに消す

当り前のことですが、誰もいない部屋や、部屋を出るときは、蛍光灯をこまめに消灯しましょう。
蛍光灯はあまり頻繁につけたり消したりすると寿命が短くなるといわれますが、最近の蛍光灯は技術進歩によって寿命が長いタイプが開発されています。

いたずらにスイッチをつけたり消したりするのは問題ですが、普通の日常生活の中でこまめに消灯するのは効果的な節約術です。

できるだけ家族が同じ部屋に集まって生活する時間を増やして、電気をつける部屋を減らす工夫も効果的な節電方法になると思います。

1日1時間消灯すれば、年間約290円の節約になります。
posted by 節約初級 at 17:53 | TrackBack(0) | 電気代節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108499068
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。