軽い汚れの洗濯物はスピードコースで洗濯

洗濯機には、汚れ具合によって設定が変えられるようになっています。

普通は「標準」で洗濯していると思います。標準だと約40分くらいかかるでしょう。
普通の汚れの場合は「標準」でいいと思いますが、中にはそれ程汚れていない軽い汚れの洗濯物もあると思います。
そういう軽い汚れの洗濯物は「スピードコース」で洗濯すると節約になります。
スピードコースの場合、半分の約20分で終わりますので電気代、水道代を節約できます。

標準コースをスピードコースにすれば、消費電力は約60%減らすことができます。
年間で約550円の節約になります。
posted by 節約初級 at 11:30 | TrackBack(0) | 電気代節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。