ネット系銀行を利用して振込手数料を節約

普段の生活でお金を銀行から振込むことってあると思います。
例えば、息子さんへの仕送りとか、定期的に支払わなければならない料金とか。あと最近はインターネットオークションなども普及していますから、その時にも振込みは発生しますね。

そういう時ネット系銀行を利用すると、振込手数料を節約することができます。
ネット系銀行は、普通の銀行窓口やATMから振込むより振込み手数料が安く、パソコンや携帯電話からの操作だけで振込みが完了しますので、銀行やATMまで足を運ぶ必要もなく簡単です。

ネット系銀行の口座開設はもちろん無料でできますので、現代社会で生活するからには最低でも1つはネット系銀行の口座を開設しておいた方がよいでしょう。


■ネット銀行系紹介

ジャパンネット銀行

イーバンク銀行



■振込み手数料比較(他行宛)

実際どのくらい違うのか比較してみます。

ジャパンネット銀行
 3万円未満:168円
 3万円以上:262円

イーバンク銀行
 3万円未満:160円
 3万円以上:250円

某都市銀行(ATMからの振込み)
 3万円未満:210円
 3万円以上:420円


■同銀行内の口座への振込みは同銀行のインターネットバンキングを

このように他行への振込みに強いネット系銀行ですが、同銀行内での振り込みが多い場合は同銀行のインターネットバンキングを利用した方が手数料が安くことも。
もし、同銀行内での振り込みが多いという場合は、一般銀行のインターネットバンキングを利用しましょう。

最近は一般の都市銀行、地方銀行でもインターネット取引ができるインターネットバンキングを導入している銀行がほとんどです。
インターネット取引という意味では一般銀行のインターネットバンキングも、ネット系銀行の取引も同じですが、他行への振込み手数料はネット銀行の方が安いです。
しかし、これが同銀行内となると話は別です。
同じ銀行内での振り込みとなれば手数料が無料という銀行もありますので、ご利用の銀行のインターネットバンキング取引手数料をチェックしてみてください。

ネット系銀行がお得な場合
             (振込み)
A銀行 ●●●口座  →→→  B銀行 ▲▲▲口座

一般銀行のインターネットバンキングがお得な場合
             (振込み)
A銀行 ●●●口座  →→→  A銀行 ■■■口座



■ネット系銀行のメリット・デメリット

ネット系銀行の特徴は、インターネットがつながっていればいつでも・どこでも振込み手続きができること。そして、振込み手数料が安いこと。
もうお分かりですね?
でも、ネット系銀行にも、もちろんデメリットはあります。
ネット系銀行のメリット・デメリットについて整理してみます。

《ネット系銀行のメリット》
・振込み手続きが簡単。インターネットがつながればいつでも・どこでも振込みができる。
・振込み手数料が安い。
・ネットオークションなどの取引に便利。
・公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇)と連動して、ネット投票で楽しむことができる。
・口座の取引履歴や残高などは、インターネットでいつでも確認することができる。
・預金通帳が無いので、通帳や印鑑紛失といった心配はない。

《ネット系銀行のデメリット》
・ATMでの現金入出金時には手数料が発生する場合がある。
 無料で出金できる回数に制限があったり、入金金額が5万円未満だと手数料が発生します。
・預金通帳がないので、取引履歴や残高などを確認したい場合はインターネットからログイン
するなどしなければならない。


■ネット系銀行の上手な使い方

・ネット銀行は振込みやオークション、公営ギャンブルの投票などネット取引を中心に利用する。
・ATMからの入出金は、手数料無料の範囲内でできるだけ抑える。
(手数料無料の条件は各銀行ごとに、取引回数、金額、利用ATMによって異なります。)


ネット系銀行口座開設はこちら
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行



posted by 節約初級 at 14:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 生活費節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。




Posted by ただ at 2008年11月25日 23:58
初めまして!コメントをいただき、ありがとうございました。
ブログを更新しているときなど、足元が寒くなりがちですよね。
節約について勉強になりました。また遊びに来ます。
Posted by 節約生活で暮しを豊かにしよう@はるの at 2008年12月12日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。