自動車の運転免許を20万円で取る方法

自動車の免許は、いまどきの日本人は最低限持っておかなければならない資格と言ってもいいと思います。
逆に、18歳以上になって免許を持っていないと、生活に不便というだけではなく、仕事にならないと言ってもいいくらいだと思います。特に地方の人は。
18歳になって直ぐに免許を取らなくても、社会人になる前には取っておきたいですね。

しかし自動車免許を取るためにはお金がかかります。
自分が免許を取った時は、約30万円程度かかったと思います。
恐らく相場的にも妥当だと思いますし、今でもそう変わらないのではないでしょうか。

30万円は大きなお金ですね。
学生時代アルバイトで貯める人も多いと思いますが、できるなら安く免許を取りたいものです。

そこで、自動車免許を安く取る方法とご紹介しましょう。

簡単です。合宿で免許を取るのです。

運転免許が20万円以下で取れる合宿教習はこちら

自動車の免許を取るためには、自動車教習所へ通う必要があります。
自分の時もそうですが、普通に免許を取る場合は、日常生活の合間に時間を作って自動車学校へ通います。
これだと30万円コースです。

合宿教習は、その名の通り合宿で住み込みで自動車学校のカリキュラムをこなし、約2週間という短期間で免許を取ります。
この方法だと、20万円代で免許が取れるコースがたくさんあります。中には20万円を切る激安コースもあります。

もちろん、交通費、宿泊費、食費全部込みです。安いでしょ!
20万円で免許が取れれば、単純に10万円の節約。これは大きいですね。

ただし、合宿教習は約2週間合宿を張りますから、その間休みが取れることが条件になります。
就職してからでは2週間の休みを取ると言うのは厳しいですね。
そういう意味では、夏休みなどが利用できる大学生など、学生のうちにチャレンジすることが良いと思います。

運転免許が20万円以下で取れる合宿教習はこちら

posted by 節約初級 at 18:22 | お買い物節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。