燃油サーチャージ代値下げ

今日から新年度ですが今日から色々替わります。せっかく替わるならお得な情報がいいですね。
去年原油価格高騰によって色々と値上がりした物がありますが、それらが今日から安くなる傾向にあります。

@電気代などが安くなります。

去年原油価格の高騰によって電気代も値上がりしました。その電気代が安くなります。
電気代なので、その家庭での消費量によってどのくらい安くなるのか変わってきますが、
だいたい月約600円程度、平均で下がるのではないかと言われています。

Aパスタなどの小麦製品が値下がりします。

パスタなどの小麦製品が去年値上がりしたんですよね。安くて節約食品にはよかったんで好きなんですが。
これが、徐々に値下がり傾向になってくるようです。よかったねーーー。

B燃油サーチャージが大幅値下げです

去年話題になった燃油サーチャージ代が今日から劇的に値下がりです。
ハワイ旅行で1人4万円値下がりとか、グアムで2万4千円とかざらです。

たとえば【H.I.S.】だとこんなになってます
http://www.his-j.com/spk/sp/2009_april-sp.htm

これが家族旅行だと平気で10万円〜20万円値下がりってことです。

そのせいか今年のゴールデンウィークは、この不景気にも関わらず予約状況が凄いことになっているそうです。

不景気の今だからこそ、海外旅行は逆にチャンスですね。

お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】






posted by 節約初級 at 19:43 | TrackBack(0) | 旅行費・交通費節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速道路が1000円で乗り放題になります。

不景気真っただ中の日本ですが、政府が緊急経済対策で高速道路が土日祝日1000円で乗り放題になることになりました。
高速道路代が節約できるので、車での休日旅行や帰省がしやすくなりますね。

ポイントをまとめておきます。

【高速道路1000円のポイント】
@ETC利用者限定のサービスです。
A土日祝日、終日1,000円で乗り放題です。(基本5割引、上限1,000円となる。)
B東京大阪近郊は対象外です。
C東京湾アクアライン、本州四国連絡道路は別料金で1,000円になります。
D期間は2009年3月28日から始まり2010年度までの2年間の予定。


この中でポイントになるのが「ETC利用者限定のサービス」であること。

既に車にETCが付いている人はなんの問題もありませんが、ETCを付けていない人はETCを買わなくては
高速道路が1000円では乗れないわけです。

そこで国がETC取り付けを推進するために、ETC車載器の購入代金を助成してくれることになりました。
そのETC車載器助成金の概要がこちら

【ETC車載器助成金の概要】
@助成金受付の対象期間が2009年3月12日から2009年3月31日まで
A助成金の金額は4輪車が5250円、2輪車が15750円です。
B対象の取扱店舗でETC車載器を購入しなければなりません。 対象の取扱店舗はこちら
 4輪車の取扱店舗 
 2輪車の取扱店舗 


今月末までですから、ETCを付けていない人はお早めに。

で、もう一つポイントになるのがETCカードです。

ETCを利用するには必ずETCカードが必要です。
既にETCカードを持っているなら何の問題もありませんが、今現在ETCカードを持っていないならETCカードも申し込まなければなりません。

ETCカードの申込みについては、ETC車載器の販売店で同時に申し込める店舗と、あらかじめETCカードを準備してからETC車載器を購入しなければならない店舗があります。
同時に申し込めない店舗だと、先にETCカードの発行手続きをしなければなりませんが、この手続きには約1週間から2週間程度かかります。

もたもたしていると、あっという間にETC車載器助成金の対象期間3月31日を過ぎてしまいます

知り合いのおじいちゃんが昨日取扱店のカーショップに行ってETC車載器を購入しようとしたら、ETCカードを持っていなかったために門前払いにあったって、ちょっと怒ってました。

今ならまだETCカードの発行手続きが間に合いますので、まだETCカードを持っていないなら、今すぐに申し込みましょう。

高速道路利用にお得なETCカードをご紹介します。
↓↓↓↓↓
ETCカードを持っている方も持っていない方も!このカード!!いまなら!お得な【特典】がついてくる!!



高速人CARD(E-NEXCO pass)なら高速代もショッピングもお得!!



posted by 節約初級 at 11:55 | TrackBack(1) | 旅行費・交通費節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

直前予約で旅行代金を30%〜99%節約 〜最大99%割引の旅行サイト〜

旅行代金を最低でも30%、最大で99%割引く方法をお教えします。

このサイトをご利用ください。
⇒ トクー!トラベル


その1 トクー!トラベルの旅行代金が安い理由

通常、旅行代理店から旅行を予約すると、当然のごとくその旅行代理店には中間マージンが発生します。
旅行業界の中間マージンの相場は、だいたい30%だそうです。

しかし、トクー!トラベルは、その中間マージンを完全にカットし直接卸値で予約することを実現したサイトです。
消費者から見れば、無駄な30%を払うことなく安く宿泊予約することができます。





その2 直前予約でさらに割引

トクー!トラベルが安い理由はもう一つ。
直前予約を利用することにより、空き部屋を格安で宿泊予約できること。

通常、旅館のお部屋の平均稼働率は30%〜40%前後だそうです。
逆に言えば、旅館のお部屋の約60%〜70%は空き部屋になっていることが多いということ。

ゴールデンウィークやお盆・年末年始など、書き入れ時の連休シーズンは稼働率も上がり満室なんてこともありますが、それ以外の普通の時期は空き部屋が意外に多いってことですね。

トクー!トラベルは、その空き部屋を格安で提供することによって、お客さんは安く泊まれて、旅館側は空き部屋を埋めることができる、両者にお得なサービスを提供しているわけです。

その3 宿泊料金が最大99%割引

直前予約で格安に泊まれるトクー!トラベルは、直前になればなるほど割引率が増します。
3日前より2日前、2日前より前日、前日より当日に予約した方が安くなるということです。

さらに注目なのが毎週水曜開催のトクー!市
な・な・な・・・・・なんと、1泊なんと109円で宿泊できるのです!

ありえねーーーー!!!!


月会費315円のプレミアム会員に登録しておくと、さらにお得な情報がドンドン舞い込んできますので是非会員登録をお勧めします。

トクー!トラベル会員登録はこちら
⇒ トクー!トラベル




トクー!トラベルはマスコミでも注目の格安旅行サイトです。
http://www.ytv.co.jp/asapara/kensaku/index.html






posted by 節約初級 at 18:37 | TrackBack(0) | 旅行費・交通費節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安航空チケット(国内線)比較 本当に格安航空券が買えるのはどこ?

飛行機で実家へ帰省する人にとって、航空チケット代はできるだけ節約したいものです。そこで役に立つのが、格安航空チケットを販売しているサイト。

しかし、最近は格安航空チケットをうたっているサイトがたくさんありすぎて、本当に格安で航空チケットが買えるサイトがどこなのか迷ってしまいます。

そこで、本当に格安航空チケットが買えるサイトはどこなのか調べてみました。
なんだか、めざましテレビの「ココ調」コーナーみたいですね。(笑)

調査対象としたサイトは、次の9サイト。

イー・バカンストラベル
国内格安航空券販売サイトJDA

国内格安航空券 スカイチケット

エアナビ.com

格安航空券なら割チケ.JP

e航空券.com
空旅.COM
旅ポケ.com
国内航空券エアーズゲート


条件は東京から北海道へ帰省するという前提でシミュレーションしてみました。

区間:羽田(東京)〜千歳(北海道)往復
日時:2008年12月27日(土)〜2009年1月3日(土) 
   時間は行き、帰り共に正午前後に飛行機に乗ることにします。
料金:一般の大人料金とする。

私が調べた結果はこうなりました。

第1位 
イー・バカンストラベル
行き:24,900円  帰り:25,900円  往復:50,800円

第2位
格安航空券なら割チケ.JP

行き:26,300円  帰り:26,300円  往復:52,600円

第3位
国内格安航空券販売サイトJDA

国内格安航空券 スカイチケット

エアナビ.com

e航空券.com
空旅.COM
旅ポケ.com
行き:28,350円  帰り:28,350円  往復:56,700円

第4位
国内航空券エアーズゲート
行き:28,850円  帰り:28,850円  往復:57,700円


《まとめ》

この区間の正規料金は片道35,700円、往復71,400円なので、どのサイトを利用しても通常よりは格安で航空チケットを購入でることは分かりました。
その中でも特に抜けているのが第1位のイー・バカンストラベル
そして第2位の格安航空券なら割チケ.JP
もなかり魅力的な値段です。
ほとんどは第3位グループで同じでした。

いくつか気になった点を挙げると、やはり上位2サイトは格安で人気も高いので早めに予約しないと売り切れになる確率も高いようです。
それから、航空会社間の違いについては、ほとんど同じ価格と考えてよいようですが、多少便によってはANAよりもJALの方が多少安い傾向があるようです。理由はわかりませんが時間や各サイトのサービスによるものなのでしょうか?

今回調べたのは羽田〜千歳間だけなので他の区間ではどうなのか分かりませんが、参考にはなると思います。


《関連記事》
航空会社系クレジットカードでマイルを貯めて節約
JALカードのマイルを貯めて旅行代金節約
ANAマイルが貯まるクレジットカード
帰省旅費を節約する方法 〜飛行機代を節約する方法編〜
帰省旅費を節約する方法 〜高速道路料金をタダにする方法編〜



posted by 節約初級 at 18:23 | Comment(1) | TrackBack(1) | 旅行費・交通費節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰省旅費を節約する方法 〜飛行機代を節約する方法編〜

■航空会社のマイルを貯めて節約

航空会社のマイルを貯めれば、飛行機での帰省旅費節約に大きく貢献してくれます。
マイルのシステムは日本の大手航空会社、JAL(日本航空)、ANA(全日空)どちらにもあります。
マイルは普段飛行機に乗る機会が少ない生活をしていても、普段の生活の中で工夫次第でどんどん貯めることができますので、是非活用して欲しいサービスです。
また、マイルは帰省以外にも飛行機を使った旅行でも使えますので大変便利です。

マイルの詳細や、マイルを貯めるコツについてはこちらをご覧ください

■格安航空チケットを購入する方法

航空チケットを格安で販売しているサイトは結構たくさんあります。
航空会社のオフィシャルサイトで普通に予約するより、断然安く航空チケットを購入できますので、ぜひ利用してください。

実際どのくらい安くなるのかシミュレーションした結果がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

格安航空チケット(国内線)比較 本当に格安航空券が買えるのはどこ?


《関連記事》
JALカードのマイルを貯めて旅行代金節約
ANAマイルが貯まるクレジットカード
帰省旅費を節約する方法 〜高速道路料金をタダにする方法編〜
posted by 節約初級 at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行費・交通費節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰省旅費を節約する方法 〜高速道路料金をタダにする方法編〜

お盆やお正月など、田舎(実家)へ帰省する際、自家用車車(RV)を使って帰省している人へお得な情報です。

もし、高速道路料金がタダになる方法があるとすれば知りたくありませんか?


実は、「こんなに簡単な方法で高速道路料金がタダになるの?
という方法があるのです。

めっちゃ簡単な方法ですが、このカードを使います。





高速人CARD(E-NEXCO pass)なら高速代もショッピングもお得!!



このカードは、貯まったポイントを高速道路の料金支払いにつかえるカードなのです。

と、いうことは

@E-NEXCO passカードを発行する
A普段のお買いものでこのカードを使う。
B帰省の時期までポイントを貯める。
C貯まったポイントで高速道路料金を支払う。


たったこれだけで高速道路料金が浮いちゃうことになります。



ちょっとポイントを整理しておきます。

@E-NEXCO passカードを発行する

まず、E-NEXCO passカードを発行します。
手続きは簡単です。

こちらからお申し込みできます。
→  お得なE-NEXCO pass!!



A普段のお買いものでこのカードを使う。

たとえば衣類や食料品を購入する際このカードで支払う。
ガソリンを入れる際はこのカードで支払う。
など、普段の生活でどっちみち支払わなければならない生活費の精算をこのカードにまとめる。


B帰省の時期までポイントを貯める。

普段の生活費の精算をこのカードに一点集中し、帰省の時期までの約半年間これを繰り返せばかなりのポイントが貯まるはずです。


C貯まったポイントで高速道路料金を支払う。

そして、その貯まったポイントで、いざ帰省の際高速道路料金の支払いとして使う。

これで、帰省の際の高速道路料金は浮いちゃいます。
もちろん、それぞれの田舎は場所が違えば距離も違いますので、どの程度高速道路料金としてまかなえるかはそれぞれということになりますが、でも高速道路料金を節約できるという意味ではお得な情報だと思います。


E-NEXCO passカードはこのほかにもお得なポイントがありますので、まとめておきます。

・貯まったポイントは、サービスエリアやパーキングエリアでのお買い物にも使えます。
だから、サービスエリアで買おうと思ったお土産をただで購入することも可能です。

・ポイントは永久保存です。
いつまでたっても貯まったポイントはなくなることはありませんので、用事で帰省できない時でも次回の帰省時や、旅行などの際にポイントを利用することができます。

・ETC用のカードも作ればポイントがダブルになります。

その他にも、レジャー施設の割引サービスや、保険サービスなども付帯しています。
詳しくは、こちらのページからご確認ください。

→ お得なE-NEXCO pass!!





posted by 節約初級 at 17:06 | TrackBack(0) | 旅行費・交通費節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。